音波式ベルト張力計 U-508


ベルトから発生させた音波(自然周波数)をセンサが感知し、正確なベルト張力が測定できます。

タイミングベルトは、かみ合いによって動力を伝達するため、摩擦伝動ベルトのような高い取付け張力を必要としません。しかし、「高すぎる張力」は寿命の低下や騒音の原因となり、「低すぎる張力」はジャンピング(歯飛び)の原因になります。タイミングベルトの張力は、その性能を100%発揮させるために、音波式ベルト張力計U-508を使って、適正に管理してください。

大量の測定結果も楽々管理

U-508

オプションマイク

製品名 横型アームマイク ロングアームマイク 電磁式センサ コード式マイク
品番 TM-YOKO TM-LONG1 TM-DGS TM-COM
RoHS指令 適合品 非適合品 適合品 適合品
仕様 横型アームマイク(品番:TM-YOKO) ロングアームマイク(品番:TM-LONGI) 電磁式センサ(品番:TM-DGS) コード式マイク(品番:TM-COM)
側面にマイクがあるので、ベルト背面と機械の隙間が狭い場所でも測定可能 標準マイク(全長170㎜)に対し、アーム部の長い(全長350㎜)タイプ 音波ではなく、磁力の変化をセンサで感知するので、スチールワイヤ・スチールベルトなどの測定が可能。ゴムベルトでも雑音の影響を受けやすい環境で、通常のマイクで測定不可能な場合でも、薄い磁性体を塗布し測定可能。 標準マイクでは測定しづらかった機械の奥にあるベルトの測定が可能な長さ1mのコード式マイク。

※旧製品 U-507、U-505、U-305にも使用できます。


オプション品

製品名 張力計検定装置 U-305-OS1
品番 TM-OS1
RoHS指令 適合品
仕様 U-305-OS1
音波式ベルト張力計 U-507(標準機)/U-507D(出力端子付)
  • ベルトナビ
  • プーリを探す
  • 事例集
  • お問い合わせ
  • カタログダウンロード

お問い合わせ