騒音比較データ


タイミングベルトは、チェーンやギアと比較すると、弾性体のベルトと金属プーリのかみ合いのため発生騒音は低いですが、平ベルトやVベルトと比較すると、発生騒音が高くなり問題となるケースがあります。
当社では、タイミングベルトの騒音発生メカニズムを究明し、ベルト歯形・材料の改良や使用方法の対策などを、研究しています。

ベルトから発生する騒音は、ベルトとプーリの歯のかみ合いによって発生し、その音の高低は、かみ合い周波数によって決まります。
下記は、そのかみ合い周波数のデータです。

取付け張力と耐久性のデータ

ここに騒音低減対策の一部をご紹介いたします。

  • 【騒音低減対策】
  • 1.ベルトの幅を細くする
  • 2.取付張力を低くする
  • 3.ベルトの歯形を変更する

1.EV5GT(5mmピッチ)ベルト幅違いによる騒音比較

2.EV8YU(8mmピッチ)の取付張力変化による騒音比較

3.ベルト歯形違いによる騒音比較

ご不明な点は、当社までお問合せください。

お問い合わせ